Olynstone Ice オリンストーン アイス フィギュアスケート衣装についてのお問い合わせはコチラ
TOPページへオリンストーンについてご利用ガイドサイズ生地グッズ・雑貨チーム・団体割引フィギュアスケート衣装カタログ請求ブログ「レオタード屋さん奮闘記」フィギュアスケート衣装についてのお問い合わせ
フィギュアスケート衣装/ラグジュアリーコレクション フィギュアスケート衣装/ベーシックコレクション フィギュアスケート衣装/ヨーロピアンコレクション フィギュアスケート衣装/メンズコレクション フィギュアスケート在庫品衣装
   TOP > ご利用ガイド > お手入れ方法について  

オリンストーンについて
注文方法について
サイズについて
価格について
生地について
各種変更について
納期について
在庫衣装について
 
ショールームのご案内
 
チーム・団体割引について
決済方法
発送方法
返品について
お手入れ方法について
よくある質問
お客様の声
カタログ請求
ポイントについて
通信販売法に基づく表示
各種お問合せ

フィギュアスケート衣装のお手入れと洗濯方法
洗濯の時は手洗い、水洗いでお願いします。

スパンコールが沢山ついているものは非常にデリケートですので、水の中に浸すようにして洗って下さい。

ソープを使用、洗剤にて洗う時は無漂白・無蛍光剤の物でお願いします。
一番のお薦めソープはマルセイユソープです。

すすぎはしっかりとお願いします(すすぎをしっかりしないと変色の原因になります)。

基本的に乾燥機は使用しないようお願い致します(どうしてもお急ぎで乾燥機の使用をする場合は、必ず衣装を裏返してから使用して下さい)。「日陰干し」がフィギュアスケート衣装の品質維持のためには最適です(直射日光に当てるとレオタードの品質悪化の原因になりますので、室内干し等をして下さい)。ハンガー等で吊ると衣装にハンガーの形がついてしまったり、変形してしまう恐れがありますので、タオルで水分を取った後に、平らな所で敷き干しをしていただければベストです。スパンコールが多数付いているフィギュアスケート衣装は非常にデリケートですので、特に注意して下さい。
濡れたままで放置すると色落ちの原因になります
フィギュアスケート衣装によってはファンシーな輝きのある素材も多数使用されております。
メタリック・ホログラム素材の衣装や装飾付の衣装は競技用としてデザイン・設計されております。
これらの素材は摩擦・摩滅や強い発汗により影響をうける場合があります。
(特にホログラム素材は素材の性質上、表面が非常にわずかですがドット加工がしてあり、摩擦には強い素材ではありません)

汗や摩擦の影響により表面の箔がはがれることや変色することもありますのでご了承下さい。
特に汗で濡れた状態でバッグ等に入れてしまったり、畳んで放置してしまいますと変色・色落ちの可能性が高くなります。
また、洗濯時に多少の色落ちや剥離がみられることがありますので予めご了承下さい。

スキンカラーメッシュや白系の薄い色合いの素材は、色合いの強い(赤・黄色・ピンク・青等)素材からの色移りの可能性がありますので特に注意して下さい。洗う時はできるだけ上記の素材を同時に水につけて洗わないようにして下さい。
干す場合には上記の素材を絶対に重ねないで下さい。その他、もしハンガー等で干す場合は必ず色合いの強い素材が下にくるようにして下さい。

平らな場所で干すのが一番ですが、段差のあるところで干す場合は変色を防ぐため、ハンガー干しと同様に薄い色合いの素材が高いところにくるようにして下さい。ハンガー等で干してしまいますと箔加工の生地の下に白系の薄い生地が使用されている場合は、色が下に染み出してしまう場合がありますのでお薦めできません。 タオル等で軽く叩くように水分を吸い取り、その後乾いたタオル等の上で敷き干しをして下さい (水分を含んだ状態で放置しておきますと色移りの原因になります。乾燥までの間で湿潤状態が長くなりますと光のある箔加工の生地は色落、変色の原因になりますので、できるだけタオル等で水分を吸い取るようにして下さい)。
上記記載の通り素材の性質上、箔加工素材は100%剥離・変色・色落ちがしないという保証は各レオタードメーカー・素材メーカーにおいても出来ておりません。変色・色落ち等による返品・交換は基本的にはおうけできませんのでご了承下さい。

ライクラ・ベルベット素材は耐久性が強く、変色等にも強い素材になりますので強い摩擦をともなう動作や多くの発汗のある場合はライクラ・ベルベット素材のフィギュアスケート衣装をお薦めいたします。
その他、衣装の中にはグラデーションカラーの染色生地・素材が使用されている衣装もあります。
絹・シフォン生地を染め抜いた素材になりますので、水洗いをしてしまうと染料が落ちたり生地が傷む場合があります。
このような素材の場合はドライクリーニングでお願いいたします。

強い運動・パフォーマンス、摩擦や引っ掛け等によりメッシュ生地にほつれ、穴があいてしまった場合の手直しの方法をご紹介いたします。メッシュという生地自体耐久性はあまり強くないので激しい動作の後や引っ掛け等にによりメッシュにほつれ、穴があくことがあります。
その場合は穴部分をただ縫い付けるのと見た目がまり良くありませんので、スパンコールを穴の上に置き、簡単な線やデザインを穴を隠すように縫い付ける方法をお薦めいたします。穴の広がりを防ぎ、さらにデザイン自体も綺麗になります。



ページTOP▲
日本体操協会公認服装認定業者 オリンストーン新体操レオタード オリンストーン体操レオタード オリンストーンエアロビクスレオタード レオタードセレクトショップナインナイン
このHP内に記載されている内容の著作権は全てOLYNSTONE、及び関係する団体・個人に帰属します。無断転載等はご遠慮ください。
Copyright (C) OLYNSTONE ICE All Rights Reserved.
オリンストーンについて通信販売法に基づく表示お問合せご利用ガイドサイズ生地カタログ請求チーム・団体割引 フォトギャラリーブログ
ラグジュアリーコレクションベーシックコレクションヨーロピアンコレクションMen'sシンクロナイズドスケーティング在庫品衣装グッズ・雑貨